朝丘 戻。『猫のためいき。』感想

朝丘 戻。さんの作品を読むのはこれで2作品目です。
攻キャラに特徴があるなぁ

<ストーリー>
雑貨店でアルバイトする坂上雅は、なにかと絡んでくるので嫌っていた店長の灰原志郎から突然「好きです」と告げられた。嫌悪されることを覚悟しながらも、恋情と欲を抑えられないと泣く志郎が切なかった。過去の恋にたくさん傷ついてきた志郎は格好いいのに泣き虫で、雅は彼をその孤独から守りたいと思い始める。心をほどきながら、ふたりは少しずつ想いを寄せていくが…。


読み始めは攻の宇宙人な性格でいったいどうなっていくのかしら・・・と心配してしまいましたが、受がちゃんとした子(笑)だったおかけで話が無事進んでいったのではないでしょうか?

ま~攻の志郎さんがヘタレでヘタレで。そして泣き虫。格好いいキャラ(顔だけ?)のはずなのに?・・・ダメだ本当に志郎が格好いいのか自信がもてません

受の雅くんですが、絶対志郎にほだされたんだと思うのです!
泣き落としです!

初めは大キライだったのにね
優しい子なんです。
イラッとしながらもいちいち志郎の相手をしてやってるし。

志郎のネガティブな性格に慣れてきたらうまいことなだめてますしね。
大人だわ


猫のためいき。
楽天ブックス
商品副データプラチナ文庫朝丘戻。プランタン出版/フランス書院この著者の新着メールを登録する発行年月:


楽天市場 by 猫のためいき。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック