斑目ヒロ 『悪魔は微笑む』感想

まさかの(笑)翔ちゃんが主役のお話ですよー

<ストーリー>
美形一家の次男で、世界的ヘアスタイリストの成瀬翔太は、向かいに住む厳ついけど心は純朴な高校生・市井寿士史に学生の頃から想いを寄せていた。
しかし翔太は“十八歳未満お断り主義”の為、寿史の成長を手ぐすね引いて待ちわびていた。
そして月日は流れ寿史の十八の誕生日を迎え・・・!?


まさか翔ちゃんで一冊くるとは思いませんでした

変態90%、残り純(?)愛

私的に寿史の性格が入り込めませんでしたが、まあそれは置いといて。

翔ちゃんにとって寿史の存在は昔からとっても大切だったのがわかりました。
でもどうしてここまで翔ちゃんは変態さんに育ってしまったのかしら・・・

この作品は軽く読むのにいいですね。気楽に読める


同時収録されていた『タクティクス』

受が必死になっているようで、実は攻が受を追いつめて自分のものにしようとする攻の執着心がたまらなくツボでした

こんな作品をたくさん読みたいなあ



悪魔は微笑む
楽天ブックス
商品副データバーズコミックスリンクスコレクション斑目ヒロ幻冬舎コミックス/幻冬舎この著者の新着メール


楽天市場 by 悪魔は微笑む の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック