日高ショーコ 『憂鬱な朝 3 』感想

3巻にしてやっと(?)話の進展があったように思います
表紙イラストがステキすぎる~

<ストーリー>
佐条公爵家の令嬢との婚約話が進行中の暁人。折に触れ、房子を訪ねながら、桂木に黙って当主権限を使い始める。また、友人・石崎の父親に面会し、媒酌人を依頼する。ところが石崎は、「今後の援助を惜しまない代わりに、桂木智之が欲しい」と難題を突きつけてきて・・・!?



桂木がグルグルしている姿がよかったです。やっと人間らしさをみせてくれるようになって
これも暁人様の一途な想いによるものです

桂木に褒められて頬をちょっぴり赤らめて喜ぶワンコな暁人様がかわいすぎる。
桂木はそんな暁人様にほだされてしまえばいい!

今巻は桂木に引き続き暁人様のふんどしのお姿を拝見することができます

続きは1年後ですか

その間に『花は咲くか』が発売されますかね?
この作品もなかなか進展がないからな~

日高さんの作品にはどきどきされっぱなしだ!

大好きだー


憂鬱な朝(3)
楽天ブックス
キャラコミックス 日高ショーコ 徳間書店発行年月:2011年05月 ページ数:198p サイズ:コミ


楽天市場 by 憂鬱な朝(3) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック