阿仁谷ユイジ 『目をとじて3秒』感想

わぁぁぁ~なんだろう。甘酸っぱいです <ストーリー> 小さい頃からずっと一緒だったチバとヒロト。2人の関係は一生変わらないと思っていた...。ところが、チバにはずっと心に閉じ込めていた想いがあって...? 珠玉のラブストーリー! チバが心が壊れそうな時にする処世術。 目を閉じて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

李丘那岐『ご主人様と庭師』感想

麻生みつ晃さんのイラストに惹かれ購入☆ <ストーリー> 借金を返さなければ倒産──。祖父の代から続いた十時造園を護る為、十時統吾は破格の値段につられAV出演を決めた。しかし、いざ現場に着いてみればそこはゲイビデオの撮影所。窮地に陥った統吾を救ったのは、十時造園の顧客で花島家当主・花島 楓だった。この王子様の容姿を持っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉りょうこ『その手を取れば』感想

以前から千葉りょうこさんは気になっていた方でした。 この作品は短編集になっています <ストーリー> 友達も進路も恋愛も、高校生の陽向にとって全てが先の見えない不確かなものだった。 そんな陽向の前に現れたサラリーマンの笠原。 寄せてくる好意に戸惑いつつも、拒みきれない本当の自分。 そして突…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久我有加『何でやねん!2』感想

私の場合、読んだ本は保管せずに売っちゃうんですよね で、たま~~~にすっごく読みたくなってまた買っちゃうというバカ この『何でやねん!』もすっごく読みたくなって2度買いしてしまったモノです <ストーリー> 仁が土屋とコンビを組ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

萌木ゆう『カテキョ!』応募者全員サービス描き下ろし小冊子感想

や~~~~っと届きましたよーーー 忘れた頃に届くんだもんな~ 約P30ほどあるちょっと豪華な小冊子『カテキョ!』です 楓さん視点のお話でした。 取り巻く世界は自分中心で『玩具』を選ぶのは自分と思っていた王様的な考え方の楓さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つげ雨夜 『愛をください』感想

雑誌で読んでたのですが、描きかけ状態での掲載だった為、気になり購入…もしやこれがねらい? ええ。そうです。BL雑誌事情のタイトル記事で未完成作品掲載うんたらかんたらと書いていたのは つげ雨夜さん でした☆ http://82758451.at.webry.info/201009/article_5.html 遊び人教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉原理恵子『キャラ文庫創刊13周年記念バースデーフェア小冊子』感想

ナオが番犬トリオと花火に行く約束をするという話です。 あ。 行ってはいません まーちゃんのお許しがいりますからね。 そこまでのお話を書いちゃうときっと長くなっちゃいますから。小冊子なのでページ数少ないですからね この小冊子でまーちゃんの出番はありません{%だって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楢崎壮太『誘惑レシピ』描き下ろし折本感想

応募者全員サービスの描き下ろし折本『誘惑レシピ』 こういった全員応募サービスの小冊子などの感想は書いていいものかな~と思ったりもしたのですが・・・書いちゃいました☆ 漫画はP6しかありませんが、好きな作品だったら少しでも読みたいものです 本郷×雄矢・三浦×智秋・岩塚×タクローのカプの甘い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元ハルコ 『下がってお待ち下さい』感想

『下がってお待ち下さい』は雑誌で読んでたので買うつもりはなかったのですが全プレ…またしても! こういうのドラさんが一番多いと思います <ストーリー> 人と接触するのが苦手な駅員の田中さんは、ひょんな事からサラリーマンの堂島さんにナンパされてしまう。他人の温もりが嫌いなハズなのに、何故…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年下ワンコ攻① 長門 サイチ『運の理髪師』感想

全プレ目当てで購入した雑誌に掲載されていた『幸運の理髪師』 私的に☆当たりの年下ワンコ攻作品です <ストーリー> 地味で冴えない青年・司(つかさ)が、 あっという間に人気俳優に大変身! 仕立てたのは、美貌の腕利き理容師・那智(なち)。 一目惚れの初恋に、超…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神田猫 『愛し恋し君だけに』感想

神田猫さんが最近のお気に入りになってからうれしいことに最新刊の発売です そして神田猫さん作品の感想3連発です <ストーリー> 傍にいられるだけでいい——『友ダチ』として。勉強一筋だった大和が、大学の入学式で一目惚れした相手。それは、王子様オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神田猫 『愛と快楽の条件』感想

神田猫さんの「オトコ心」を読んでから他の作品も読みたくてソッコー購入しました <ストーリー> 夜ごと男遊びを楽しんでた俺・環だけど、サラリーマン・軍司さんと寝て以来、全く男に抱かれる気がおきない。まさかもう枯れちゃった? この年齢で!? と焦りまくりの今日この頃…。ところがある日、軍司とバッタリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神田猫 『オトコ心』感想

神田猫さんにハマッたきっかけとなった作品が『オトコ心』です 実は・・・あまり手に取らない攻視点です <ストーリー> とあるきっかけで純真無垢な青年・準に手を出してしまった崎。 ほんの出来心のつもりが、準の無自覚な色気にやられてしまった崎は、どんどん深みにハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中村春菊 『純情ロマンチカ 13巻』感想

13巻はロマンチカよりテロリストがよかったです このシリーズでは野分×ヒロさんのカプが結構好きだったのですが宮城×忍!よかった・・・ <ストーリー> 超有名小説家の宇佐見秋彦と同棲中の大学生・高橋美咲。大好きな『ザ★漢』のサイン会のために友達の藤堂と福岡に行くこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近当たりの少ないワンコ攻・・・。

年下ワンコ攻好きのワタクシとしましては読まずにはいられないタイトルで… 朝香 りく 『大型犬は恋をねだる』 <ストーリー> 「ずっと探してた。…愁也さんが好きだから」手の負傷で美容師をやむなく辞め、ゲイ専門のホストクラブで働く愁也。気が向けば客に身体も許すような自堕落な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嶋二 『今夜、ミスターで 初回限定版』感想

確か帯のフレーズが気になって読んだのも一つの理由だったりします。 最近はネットで本を購入しているのですが、たまに本屋にフラ~っといったときに平台にある本を見ると(もちろんBL)もうこっちがこっぱずかしくなるようなことを書いてあるし! こんなの…こんなの…本屋で買えないよっ! 読者をこんな気持ちにさせるなんてどんなプレイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嶋二 『青春プレイバック』感想

『猫の恋』を読んでから嶋二さんの作品を読みあさってみましたの『青春プレイバック』です <ストーリー> 高校時代の同窓会の便りが届いた。別に行きたいとも思わなかったが、幹事に気になる名前。 安本寛治…昔の男の名だ。 忘れた筈の土地、忘れた筈の名前、忘れた筈の恋心。 10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井上 ナヲ 『雨音の唄』感想

シンプルな表紙のカバーにもちょっと惹かれたのもありますが、あらすじを読んだときおもしろそうだなあ~と思い読んでみることに <ストーリー> 教師をしている雨宮はある日、家の軒下で雨宿りをしている男・成瀬と出会う。雨宮は成瀬を家に招き入れたものの、自分の行動に戸惑っていた。普段ならば見ず知らずの人間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぢゅん子 『王子の帰還』感想

パラ見をしていたら私のツボを刺激する作品が 速攻レジに行きました <ストーリー> 妹の結婚式に出席した佐竹航は、そこで再会した従兄弟・史浩の姿に衝撃を受ける。 かつて運痴のパーの超デブ男だった史浩が、なんと王子のごとき「いい男」へと変貌を遂げていたのだ! 一方、昔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤマシタトモコ 『ドントクライ、ガール 』感想

ヤマシタトモコ さん・・・・・・以前から気になる漫画家さんではあったのですが、なかなか手を出すことができない方でした。 で、初めて手に取った作品が『ドントクライ、ガール』なわけですが・・・・・・ なんでこの作品だったんだろう というのが私の心の叫びです いえ、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山中ヒコ 『王子と小鳥』感想

山中ヒコさんの絵柄があまり好きではない・・・ということもあり、でも評価が高かったので気になってた作品でした。 <ストーリー> 貧乏美大生・鈴木圭一が目覚めると、そこは砂漠の国のオークション会場だった。借金のカタに奴隷として出品された彼が、強欲な第一王子の手に落ちようとしたその時、その弟であるハーリド第二王子によって買…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

私的。ちょっと残念・・・年下攻

年下(ワンコ)攻・近親相姦好きの私としまして。 “年下”“兄弟”とつくモノに手を出さずにはいられませんのです。でも読んでて「失敗した・・・」という作品も多くあり・・・。 最近読んだ作品でこれも好き嫌いがあるのでしょうが、私的にダメだ・・・と思った作品を2作品ほど紹介します{%がっかりw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

珠莉 朱夏 『甘い契約』感想

教育係×坊ちゃんです ・・・結構好物です <ストーリー> 藤ノ宮家の次男で庶子の響は、冷たい家族に代わり、温もりや愛情を教えてくれた教育係・柏木に恋をしている。 けれど、十八歳になったら教育係と離れ、新たに秘書をつけるのが家のしきたり。 響の十八歳の誕生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷崎泉『真音2・3』感想

『真音』3巻にしてやっと完結です。 <ストーリー> 暴力団幹部の富樫と一定の距離を置きながらも、身体の関係を続けている進藤。心に無理矢理踏み込んでくる富樫から離れたいと思いながらも、心のどこかで進藤は彼を受け入れていった。だが組内で勃発した内部抗争により、富樫らの身内が殺害されてしまう。富樫の片腕であり進藤の恩人でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日高ショーコ『憂鬱な朝 2 』感想

やっと2巻発売ですよ! もちろん初回限定版購入です この二人の関係の展開にヤキモキヤキモキ・・・ <ストーリー> 「生涯仕えると誓う代わりに、伯爵位以上の陞爵を」──桂木からの条件に同意し、強引に桂木を抱く暁人。心を伴わないまま関係を続ける二人は、あ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小椋ムク『センチメンタルガーデンラバー』感想

評価が高かったので前から気になっていた作品でした。 <ストーリー> 野良猫のフジは名前をつけてくれた優しい人間の比呂が大好き。ずっとそばにいたいけれど比呂のところには時々くる恋人らしき男がいた。最近その男が比呂に乱暴するようになったのをフジは知っている…。 でも猫だから何もできない…比呂を守るカラダが欲しい。 神…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小椋 ムク 『みづいろとぴんく、それからだいだい。』感想

なんてかわいらしいお話・・・なごみます <ストーリー> 寡黙な部活の後輩・百成と付き合いはじめた瑞木は、とうとう百成の家に行くことに。期待と不安、ふたりきりの家の中、はじめて愛を確かめあおうとするけれど…不器用な恋人同士のプロローグ。 短編を集めた1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金井桂 『最も美しい嘘のこと』感想

表紙に惹かれ購入☆ 個性ある漫画家さんに出会いました <ストーリー> 美大生の黒須景一郎は、ある日電車に傘を忘れた男を追いかけ、終電を逃してしまう。 その男は同じ大学に通う、新進気鋭の芸術家として有名な弓狩呼人だった。 黒須は弓狩に誘われるまま、弓狩の部屋に泊まる。 以来、弓狩に興味を持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サガミ ワカ 『一途なしかめっつら』感想

オビのフレーズがもう・・・笑っちゃいました☆ ああ、リーマンってなんて可愛いの ですってよ! まあ。まあっ。可愛かったですけどね <ストーリー> 昔の上司で好きだった男・新の上司となって再会した美樹。気持ちに鍵はかけた――なのに、新の過剰なスキンシップと、力強くてまぶしい程の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嶋二 『猫の恋』感想

あらすじを読んで購入決定 若旦那とその若旦那に仕える番頭 このカップリングにドキドキしちゃいます表紙がいいんですよ~ <ストーリー> 都の老舗和菓子屋・鶴丸屋の若旦那である茅比呂は、店の番頭を努める幼馴染の克己に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

寿たらこ 『SEX PISTOLS』感想

ムショ~に読みたくなって前に古本屋に売ったのにまた改めて買っちゃいましたよ・・・読みたかったのは米国×シロのお話だったので1、2巻です <ストーリー> 委員長の首筋に、熱烈なキスマークを見つけた日から、……米国はいやらしい夢を見る。カタブツの委員長が…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

麻生海 『それなりに真剣なんです。』上・下感想

上・下巻同時発売とは 私的に子持ち話はあまり好きではないのですが、麻生さんの作品ということでついつい購入してしまいました。 <ストーリー> 大沢直樹は小料理屋「今井」で料理人として働きながら一人娘・千都を育てるシングルファーザー。恋という感情はとっくに忘れた日々を送っている。そんな大沢を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元ハルコ 『HUGキスあくしゅ 』感想

元ハルコさんは雑誌で作品を読んでちょっと気になっていた漫画家さんでした。 <ストーリー> 兄ちゃんから頼まれ、美術教師の上諏訪先生に英語を教えることになった一幸。どうやら先生は兄ちゃんの事が好きみたい。…もやもやするこの気持ちは何なんだろう? ……そもそも、好き、とは何ぞや? 言葉の前に体が動く。先生&生徒のモジモジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中村明日美子 『あなたのためならどこまでも』感想

中村明日美子さんの作品ということで購入☆ <ストーリー> 「わ…わいせつ罪で訴えてやる!」 堅物メガネ美人刑事・高千穂巧は、一年間追い続けたイケメンたらし犯・七海洋一をついに離島で逮捕した! このまま手錠に繋いで本庁に連行するはずが、なぜか「蜜月旅行(ハネムーン)」(七海談)になっちゃって!? 大幅描き下ろし★…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

志水ゆき 『是 ファンブック』感想

買っちゃいましたよ~予約して カラーイラスト(雑誌掲載イラスト?)や志水さんだけじゃない!大物漫画家さんや作家さん(もちろんBLの)も参加しており『是』の同人誌的な感じになっております。 私的になんとな~く守夜×隆成のお話率が多いような気がしたのは気のせいでしょうか・・・? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志水ゆき 『是⑨』感想

9巻は彰伊×阿沙利編ですよ~ <ストーリー> ついに、阿沙利が“白紙”になる日が来た。 紙様の中で、一番旧い紙様だった阿沙利。いつかは「あかんようになる」。 その日のために、彰伊は覚悟と準備を重ねてきた。 その日のために、彰伊は覚悟と準備を重ねて…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

渡海 奈穂 『手を伸ばして目を閉じないで 』感想

雑誌を読んでいてあらすじを読んでいて気になったので読んでみることに☆ <ストーリー> 将来有望な投手だった樋崎は、事故で再起不能になり、以来、無気力な日々を過ごしていた。ある日バイト先で後輩の明石と再会する。樋崎に憧れていたという明石は大学リーグで活躍する現役の投手。樋崎は冷たくあしらうが、明石は怯まず声をかけてくる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユキムラ 『人に言えない間柄』感想

久し振りにユキムラさんの作品を読んだような・・・ <ストーリー> 憲介が出会い系で知り合った”みちるさん”。 口元のほくろが色っぽくてエッチで甘え上手 互いにハタチとサバを読むけど、憲介は十七でみちるさんは二十六!? 年の差九歳、おまけに憲介の高校の先生だった!?バレちゃった途端、ストイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志水ゆき 『完全版 LOVE MODE』全6巻!

志水ゆきさんデビュー15周年ということで色々な企画があるようです まずは『LOVE MODE』完全版の発売毎月1巻ずつ発売されやっと全巻そろいました ビブロスで発売されていたコミックスももっているのですが、中古で買ったものだったので傷みがあり、何より完全版にはドラマCDでついていた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

岩本薫 『欲情』感想

『発情』では弟の話でしたか、続編『欲情』はお兄ちゃんのお話です ヤクザ×高校生 <ストーリー> 高校生・神宮寺迅人は、生まれて初めての感覚に戸惑っていた。無精髭に長身の、誰が見ても見惚れる大人の男、賀門士朗―「彼」の匂いを嗅ぐだけで、下腹部が疼いて、息が苦しい。身も心…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あすま理彩 『ロイヤル・フィアンセ―白の王子』感想

コミックスで発売されている『ロイヤル・フィアンセ―黒の王子』リンク作品ですね ちなみに黒の王子が弟で白の王子がお兄やんです <ストーリー> エクラタン国きっての美貌の王子・汐梨は、弟の結婚式で出会った不遜な男・黒崎に強引に唇を奪われてしまう。それは純潔を守る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

如月 弘鷹 『KEEP OUT』感想

ひちかわゆかさんの原作ありの作品ですね <ストーリー> 警備会社から派遣されたボディーガード・冬姫が護衛するのは、大財閥の御曹司、各務。 優秀な冬姫は、問題なく仕事をこなしていた。 しかし、隙あらばセクハラじみたアプローチを仕掛けてくるクライアント・各務の人格には大いに問題があって・・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花村イチカ 『キミは甘い甘い・・・』感想

甘いです <ストーリー> 片瀬(かたせ)と小鶸(こひわ)、高校の同級生同士。のぼせるくらい相手が好き。些細なきっかけでキスをして、身体に触って、身体を繋いで……どんどんお互いに溺れていく二人の、青春のひと時。 絵は好き嫌いがある方かもしれませんね。 瞳が大きいせいでしょうか?かわいらし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

御堂なな子 『君の一途な執着』感想

御堂さんの3冊目の作品です どの作品も私の萌ポイントを刺激する作品で、今回も萌えさせていただきました 派手さはないんですが、仕草やセリフがグッグとくるのです <ストーリー> 普通の会社員・伊澤操の不運、それは好きな子がみんな美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more