テーマ:日輪早夜

日輪早夜 『覇者の玉杯』感想

この作品をよんでいたらCLAMPの『東京BABYLON』を思いだしちゃいました・・・。 <ストーリー> 国王の命により、隣国を制圧した王弟・真赭。楼閣で城主の妻子を見つけ、身を投げるところを止めようとするが、 助けられたのは王子・樹雨だけであった。 幼かった樹雨は自分を護り、可愛がってくれる真赭を信じ、無邪気に懐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日輪早夜『あてどもなく』感想

5作品が収録されている短編集?です。 中でもお気に入りは「キラキラ」。植木職人とお坊さんのお話です。この職業モノは初めてです。・・・めったにお目にかかることがないですよね もとは高校のときの先輩(受)、後輩(攻)の間柄なんですが。 また攻の園山くんですが、私的にツボな攻でした例…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日輪早夜『今宵、君に酔う。』感想

ご本人様もおっしゃてるように日輪さん作品ではめずらしいリーマンものです 日輪さんの作品は最近読み始めまして・・・とてもかわいらしい絵柄で前作読んだ『ミューズに祝福されし者』獣ミミものですかわゆす・・・{%ハート2webr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more