テーマ:吉原理恵子

吉原理恵子 『青嵐のロンド―陽だまりに吹く風〈3〉』感想

千堂くんは前作で神奈木に犯られてから引き続き今巻ずっとヘロヘロですね(笑) <ストーリー> 『中ノ澤高校一の天然非常識』と名高いバレー部次期エース・神奈木の求愛を、頑なに拒み続ける一真だったが、逆に神奈木の執着をエスカレートさせてしまう。そして一真の自宅まで、無理矢理押しかけてきた神奈木に押し倒され、ついに一線を越え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉原理恵子『キャラ文庫創刊13周年記念バースデーフェア小冊子』感想

ナオが番犬トリオと花火に行く約束をするという話です。 あ。 行ってはいません まーちゃんのお許しがいりますからね。 そこまでのお話を書いちゃうときっと長くなっちゃいますから。小冊子なのでページ数少ないですからね この小冊子でまーちゃんの出番はありません{%だって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉原理恵子『相思喪曖』感想

や~~~~~~と発売ですよ!え?3年?待たされました <ストーリー> 常識や道徳を捨てても欲しかった、実の弟・尚人の心―。それを手に入れた今、雅紀に怖いものは何もない。ところがある日、父の愛人の妹・瑞希と尚人が面識があったと知らされた上、尚人が怪我をしてしまう!!嫉妬と心配で苛立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと発売!!!

まだかまだかと待ち続けて・・・・・・3年? やっと続編が発売されますよう  吉原理恵子さんの二重螺旋が!!! これは叫ばずにはいられません!!! 発売は6月末ですタイトルは 『相思喪曖』 “ソウシソウアイ”ですかね?なんだなんだこのタイトルは!二人の関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉原理恵子『つむじ風のラプソディー』感想

 『陽だまりに吹く風』の続編第2弾です。陽だまり~を読んで『子供の領分』パターンでいくのかな・・・と思っていたのですが(キャラがちょっとかぶってるような気が)ちょっと違うようですあとがきにも吉原さん的に異質な攻だとコメントされてますつむじ風~を読んで(特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉原理恵子『情愛のベクトル』まんが化

 小説Chara vol.19で『二重螺旋』シリーズのこれは幻の(全プレドラマCDでしたか?←聴いてない)『情愛のベクトル』のまんがが掲載されてます  これが読みたいがために雑誌買いました  でも読む前はてっきり小説だと思っていたのにマンガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉原理恵子『陽だまりに吹く風』感想

 吉原さんの新刊なんで手をだしてみました。  <ストーリー>  中ノ澤高校一年の千堂一真は、身体は小さいのにその妙な存在感のせいで、中学校時代は超硬派なヤンキーだったらしい、と密かに噂されている。だがそんな一真に、入学するなり大型犬のように懐いたのが『校内一のタラシ』神奈木辰巳だった。いくら邪険にしてもメゲない神奈木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

待ってました!くされ縁の法則

 やっと発売されましたよう。    吉原理恵子さんの『くされ縁の法則⑥蒼眸のインパルス』  まちに待った!新刊でございます  早、くされ縁の法則も⑥巻まででたんですね~。     さてさて今回の話は哲ちゃんの蒼い瞳がばれてしまうという・・・。  <ストーリー>  超絶美貌&傲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吉原 理恵子 『くされ縁の法則』感想

 や~~~~とでたよ『くされ縁の法則⑤』待ってましたから!  表紙が良いですね表紙  <ストーリー>  超絶美形なオレ様・蓮城翼、天然ボケのバスケ部エース・市村龍平、そして彼らが溺愛する幼馴染みでごく平凡な杉本哲史。哲史をめぐり学園を巻き込んだ騒動は収束に向かうが、三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二重螺旋シリーズ・・・新刊はまだですか?

 どうもはじめまして☆ボーイズ作品について語りたくてブログを始めてしまいました。 好きな作品や、読んだもの感想などを語っていきたいと思います。      吉原先生。前作発売から一年過ぎました・・・。 まあ~・・・その前なんて4年?あいてましたからね・・・(乾笑) 本当~~~~~に心待ちにしてる作品なんです!!! 二重螺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more