吉田珠姫 『神官は王を悩ませる』感想

や~っと新刊がでましたよー

<ストーリー>
冴紗との婚礼の儀を済ませ、幸せなはずの羅剛王。しかし、想いが通じたからこその苦しみが羅剛を襲う。冴紗を常に自分のもとにおいておきたい、ひと時たりとも他人の目に触れさせたくない。手に入れた者だけの苦しみに羅剛は囚われる。そんな折、羅剛と冴紗は隣国・萋葩より招待を受け赴くことになった。冴紗の美貌に狂った萋葩王が催した宴に、羅剛は大いに怒り―。


もう甘々で甘々で甘々でした

吉田さんの作品!って感じで期待通りです

でも時々、受が謙虚すぎて疲れることもありますが

『神官は王を悩ませる』では冴紗サマががんばってました
羅剛サマを本当に愛していることがもうヒシヒシと伝わります
そして羅剛サマも。

今回も羅剛サマが冴紗にみせる執着心。
攻のヤキモチが好物のワタクシとしましては、吉田さんの攻のヤキモチ度はツボです

予約時点で、なんだか今回は価格が高いなあと思っていたらCD付とは!!驚いた!!!

てっきりちょっとページ数が多いのかと思ってましたので

じ、実はワタクシBLドラマCDって聴いたことないんです

だって、だってなんだか


はずかしい

んです


そう申しましても、オリジナルストーリーとか言われちゃうと聴けないけどなんとなく手元に置いておきたくなったり・・・。いつかは聴くかもしれないし!・・・・・・的な

こわいもの聴きたさ(?)で近々聴くかもしれないっ!



神官は王を悩ませる
楽天ブックス
商品副データガッシュ文庫吉田珠姫海王社この著者の新着メールを登録する発行年月:2010年12月登録情


楽天市場 by 神官は王を悩ませる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック